最近の記事


カテゴリー


カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク


月別アーカイブ


全ての記事を表示する


ブログ内検索

ようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉聰さん講演会を中止します

先日、本お知らせページで告知させていただきました、7月26日の秋葉聰さんの講演会は、中止とさせていただかざるを得なくなりました。参加を予定してくださっていた方、関心をお寄せいただいていた方には誠に申し訳ありません。講演者の秋葉さんのご事情で、7月の来日を断念せざるを得ない状況が出来し、結果、その際に実施する予定であった学習会も中止せざるを得なくなりました。後日、再び状況が許すようであればぜひあらためて講演会を開催したいと思いますが、当面来日のめどが立っておらず、新たな予定もたてられません。
代替の予定が呈示できない点も心苦しいのですが、とりあえず先にお知らせした講演会は中止とさせていただく点、ご理解をいただければと思います。
スポンサーサイト

秋葉聰さん講演会について

先だって、このページにてお知らせさせていただいた秋葉聰さんの講演会ですが、日程について変更が生じる可能性が起きました。
いったん、先日の記事をおろさせていただき、日程が決まり次第、再度お知らせさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

『WNUSP障害者権利条約履行マニュアル』についてのお知らせ

シリーズ社会臨床の視界の執筆者の一人である山本眞理さんから、書籍出版のお知らせが届きました。

山本さんは、「シリーズ社会臨床の視界」第2巻『精神科医療:治療・生活・社会』で、第4章「ピープルファースト 私たちはまず人間だ―障害者権利条約と日本の実態―」の執筆を担当しています。

(以下、山本さんよりのお知らせ)ーーーーーーーーーー

『WNUSP障害者権利条約履行マニュアル』邦訳発行

WNUSP障害者権利条約履行マニュアル邦訳を発行しました。

A4判 56ページ 定価 送料含め 1000円

条約の要約と何をなすべきか、各地の実践例オールタナティブの提起など盛りだくさんの内容です。
お申し込みは全国「精神病」者集団まで
164-0011
東京都中野区中央2―39―3
絆社気付
fax 03-3577-1680
nrk38816@nifty.com

なお墨字が読めない視覚障害者等には、電子データをお送りいたします。
下記に1000円お振込みの上長野までメールでお申し込みください。電子データを
メールでお送りいたします。
郵便振替口座 00130-8-409131 口座名義絆社ニュース発行所
英文原文は以下からワードファイルをダウンロードできます。
http://nagano.dee.cc/WNUSP CRPD Manual.doc

第16回総会にぜひ、お越し下さい(6月14日・15日、東京八王子)

いよいよ今週末の6月14日・15日は、社会臨床学会第16回総会が、東京・八王子の大学セミナーハウスを会場に開催されます。皆様、ぜひお越し下さい。

今回の総会は、

■「健康不安」を捉えなおす~食育・健康増進・禁煙から~
■福祉の現在とゆくえ~特に、国家・公共・共生をめぐって~

のふたつのシンポジウムと、

記念講演◆今、共に生きるを考える~街・仲間・活動の中から~(NPO法人SAN Net青森・根本俊雄さん、荒関繁信さん、荒関司津さん)

と題した記念講演、そして学会定期総会と交流会を行います。
シンポジウム・記念講演の内容・発題趣旨、などを掲載した『社会臨床ニュース』67号のウェブ版を掲載しました。是非ご覧いただいて、当日は会場までお越しいただければ幸いです。

 →社会臨床ニュース67号

参加に際しては、事前の予約等必要ありません。当日受付まで直接お越し下さい。

また、当日会場では、4巻そろって刊行の成った現代書館刊「シリーズ社会臨床の視界」も販売致します。こちらの方もぜひ手に取ってご覧下さい。

心神喪失者等医療観察法の廃止を求める集会のお知らせ

シリーズ社会臨床の視界執筆者のひとりである山本眞理さんより以下のようなお知らせがありましたので掲載します。



保安処分法3年! 心神喪失者等医療観察法の廃止を求めて

日時:2008年7月27日(日)13時~17時
場所:南部労政会館(品川区大崎) JR山手線大崎駅より徒歩3分
会場費:500円
集会概要:
シンポジウム「破綻する医療観察法廃止の展望」
  池原毅和さん(弁護士)
  岡田靖雄さん(精神科医)
  菊池香さん(「閉じ込めないで、もうこれ以上」毎日新聞意見広告担当者)
  龍眼さん(当事者、心神喪失者等医療観察法に反対するネットワーク)

詳しくは以下をご覧下さい。
http://nagano.dee.cc/annai.htm#080727


(以上、山本さんよりのお知らせ)
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。